前へ
次へ

小児医療は午前と午後のどちらの方が良いか

病院の多くは外来は午前中しかしていません。
一方クリニックは午前と午後の診療をしているところが多いです。
大人であればどうしても辛い時などは仕事を休んで午前中の診察を受けるでしょうし、何とか仕事が出来そうなら一応仕事をして午後の診察を受けたりするでしょう。
では小児医療においては午前と午後のどちらを受けさせるのが良いかです。
熱などが出ていれば幼稚園や保育園、小学校などは休ませているときもあります。
ただ良くなるかもと午後まで待つこともあるようです。
それぞれの地域の医療体制によっても異なりますが、一般的には小児医療を専門的に行っている医療機関は少ないとされています。
近くにあるからと午後に診察しようとするとたくさんの患者がいて長く待たされることがあるかもしれません。
辛い症状の時はその状態で待つのは子供にとっても親にとっても大変です。
午前は午後に比べるとやや空いていることもあるので、その日の朝に体調が悪そうであれば午後まで待たずに午前中に診察を受けさせましょう。

Page Top